ページトップへ

金沢だより

先日、昨年から会社で取り組んでいた安全運転で一年間、無事故無違反であったことで表彰を受けた。12年間無事故無違反が継続しているので、今後も気を引き締めて安全運転に努めていきたい。

また、現場に行ったりする回数も多いので最近多いのが、譲り合いのないドライバーが多いなと感じるのと譲ってあげているにもかかわらず、何のアクションもないのは気持ちのいいものではない。しかしながら、合流地点で入れてあげてなぜハザードを点滅させるのか意味がよくわからない。運転マナーを異なったリアクションで用いられているのは大きな間違いで自分ならば、手を振るなりおじぎをするなり相手にわかるようにしているし、そうすべきではないかなと思う。

学生時代は関東にいたが、金沢と違って運転マナーは悪かったが、相手にわかるようなアクションはドライバーはしていた。譲り合いの精神は大切だと思う。