ページトップへ

イベント報告

  • ◆終了しました
  • 弊社社長 新春よりこれからの住まいと木の家について語る!

[特別座談会] これからの住まいと木の家
地域に根ざした取り組みで
長く快適に住める木の家づくりを実現

社会構造の変化に対応するため、あるいは地球環境への負荷を軽減するため、
長く安心して住むことができる家づくりが求められています。
日頃から良質な木造住宅の普及に力を尽くす各氏が、
これからの住まいづくりや木の家の魅力について語り合いました。

(文中敬称略)

 

長期優良住宅を推進

地球に優しい木の家

(1月1日 北國新聞朝刊より引用)