ページトップへ

イベント報告

  • ◆終了しました
  • 第23回私の住みたい家児童画コンクール

第23回私の住みたい家児童画コンクール
  • 日時10月1日(土)~9日(祝)AM10:00~PM5:00
  • 場所金沢アートグミ(北國銀行武蔵ヶ辻店3階)
  • 会場周辺地図

住んでみたいな 夢の家、未来の家
「わたしの住みたい家」児童画コンクール

 

国土交通省が提唱する「10月は住生活月間」

その協賛事業として、住まいへの関心を高め、

夢をはぐくむ事を目的とした、第23回「わた

しの住みたい家」児童画コンクールに県内の

児童・園児から八百十四点の作品応募があり、

主催の、いしかわ21世紀住まいづくり協議会

会長賞・北陸中日新聞代表賞をはじめ後援の、

石川県、石川教育委員会、住宅金融支援機構北

陸支店、石川県建築住宅センターそして今年も

コーワの家も後援とし参加させて頂きました。

 

 

コーワの家の後援も今年で三年目となります。

頭の固くなってしまった大人には、想像もつかない

ような、夢があり、大胆で、また楽しく素敵な作品が

たくさん出展され、将来有望な設計士さんばかりで

未来が楽しみです。

 

今回も優秀作品はもちろん全814作品が、北國銀行

武蔵ヶ辻店3階の金沢アートグミさんにて10月9日

㈷まで展示されます。そちらの展示を見て参りまし

たのでご紹介させて頂きます。

 

 

   
 

 

 近江町市場の立体駐車場直結で楽チンアクセス♪
北國銀行武蔵ヶ辻店さん3階にあります。 

 

 

 

  入口からすでに溢れる作品

 

 

 今年のテーマは子どもの絵の遊園地♬

 

 

 なんと優秀作品が動きますw

 

    

 

今年の幼児の部コーワの家社長賞

「 おかしの おうち 」

金沢市立大桑町保育所年長
坂本 蒼琉 さん

おめでとうございました♪ 
  

 

 児童の部のコーワの家社長賞

「 建築士になりたい私の設計図 」

金沢市立田上小学校5年
梅谷 真由 さん

おめでとうございました♬

 

 

その、応募作品全814点の中から主催・後援団体等から選出の審査員

により選ばれました《特別賞》幼児の部・小学生の部各1点(計14点)

いしかわ21世紀住まいづくり協議会賞、北陸中日新聞代表賞、石川県

知事賞、石川県教育委員会賞、住宅金融支援機構北陸支店長賞、石川県

建築住宅センター理事長賞、コーワの家社長賞)《優秀賞》同3点(計6

点)の表彰式が先日10月28日土曜日に石川県庁19階展望ロビー交流

コーナーにて開催されました。 

 

《特別賞》コーワの家社長賞 幼児の部に輝きましたのは

大桑保育所・年長の 坂本 蒼琉 さんの 「おかしのおうち」 です♪

 

かわいらしい作品の受賞となりました♪

将来はパティシエになられるのが夢でしょうかね

おかしのおうちは憧れますが、甘い物好きの私が住んだら

たぶん、3日と持たないでしょう

毎日パティシエの大工さん? に来てもらわないとw

 

私も憧れの「おかしのおうち」美味しそうです♡

おめでとうございました。

 

《特別賞》コーワの家社長賞 小学の部に輝きましたのは

金沢市立田上小学校5年生の 梅谷 真由 さんの

「建築士になりたい私への設計図」

 

コレは! と言う作品が出てきました。

さすがと言いますか、他の作品とは視点が違います。

住みたい家を描く設計士の自分が書いてる設計図の絵

素晴らしい。将来が楽しみです。

 

是非、コーワの家の設計士として来てください。

と、スカウトしたくなるような作品でした♪

未来の設計士さん おめでとうございました。

 

 

「わたしの住みたい家」児童画コンクールには、コーワの家社長賞と

して毎回、後援させて頂いております。受賞者の皆様、また受賞され

なかった方も 「わたしの住みたい家」を夢のマイホームで終わらせ

るのではなく実現させ、また家や建物を造る側になりコーワの家と

一緒に未来を、街を造りましょう。  おめでとうございました。