金沢だより

2050年までにカーボンニュートラルの実現を目指す国の第方針

家づくりにおける優遇制度が大きく変わります

①2025年に戸建て住宅等の小規模建築物の省エネ基準への適合を義務化

②2030年にZEH水準へ省エネ引き上げを予定

補助制度 ZEH水準が原則

①来年4月からフラット35において 省エネ基準を満たさない住宅は減税対象外となる

 

地球温暖化問題は 国際社会全体の0課題です

特に先進国の温室効果ガス削減目標は義務というべき位置付けで 日本も確実に取り組むことになります

コーワの家

鷹栖

記事一覧

1ページ (全1377ページ中)

ページトップへ