金沢だより

中出部長 自己紹介へ

最近のニュースより.2

新型コロナ感染率「血液型で異なる」科学的根拠

アメリカの遺伝子検査会社の75万人以上のデータ解析結果で

O型の人は他の血液型より新型コロナの10~20%感染しにくいと報告されたそうです。

カナダの調査では重症者95人の血液型を調べた結果、A型とAB型の患者は84%が人工呼吸器を使ったのに対し

O型は61%だったと報告がありました。

注目したいのは集中治療室の滞在日数はA型AB型の患者は平均13.5日に対し、

O型は平均は9日間であり、4日間も短かったそうです。

 

世界で権威ある医学雑誌にも血液型と遺伝子レベルで研究した論文が掲載されていて

O型の遺伝子を持つ人の重症化リスクは他の血液型より低く、A型の人は重症化リスクが高くなる

可能性が見られるそうです。

 

国内でも同じような統計結果があるそうです。

自分はA型でした---

血液型が何であれ、皆さん気をつけましょうね

記事一覧

1ページ (全1289ページ中)

ページトップへ