金沢だより

特定建築物の外壁調査義務について

大規模マンションや宿泊施設など

特定建築物は 概ね10年ごとに

外壁の全面調査を行う必要があります

外壁を専用器具で叩き異常がないかチェック

打診調査と赤外線カメラを用いて表面温度の差異から劣化箇所を判断する

赤外線調査の2種類があります

コーワの家

鷹栖

記事一覧

1ページ (全1356ページ中)

ページトップへ