金沢だより

昨日で1月が終わり、今日から2月に入りました。

今年の節分は124年ぶりに2月2日になるそうです。

理由としては、一年は365日ですが、正確に言うと、365.2422日となるらしく、365日と6時間弱となるそうです。

この6時間弱という端数が4年たつと16時間となり、うるう年を設けることで解消されていますが、

うるう年を設け補正することで、今度は約45分増やしてしまい状態になり、

このずれを、解消するためには400年にで3回、うるう年を減らすことが必要になるそうです。

こうした補正を繰り返すことで暦と周期にずれが生じることで、今年の節分は2月2日になるそうです。

 

記事一覧

1ページ (全1267ページ中)

ページトップへ