金沢だより

先週の日曜日21日から今日まで、

栃木県の足利市西宮町で、山火事がありました。

この山火事は現在も消火活動が続いていて、

23日には、近隣の住宅約70世帯に避難勧告が出ているなど、大きな被害を出しています。

 

なぜこんなのも火が収まらないのかというのも、

晴れ間が多く空気が乾燥していること、風が強く吹いていることなど、火が好む状態になっているそうです。

出火の原因はまだ、わかっていませんが、一日も早く鎮火してほしいと思います。

記事一覧

1ページ (全1290ページ中)

ページトップへ