金沢だより

不動産と税金(鷹)

鷹栖 健二 自己紹介へ
2019/09/30(月)

 

いよいよ消費税が10%へ引き上げられるのに伴い、消費税増税対策として税制の拡大・拡充が行われています

あらためて確認しておきましょう

①住宅ローンの拡充

年末残高等(上限4,000万円)×1

住宅取得対価(税抜き)(上限4,000万円)×2%÷3

のいずれか少ない金額となります

長期優良住宅の場合 4,000万円から5,000万円となります

②すまい給付金の拡充

収入要件の目安が450万円以下なら50万円受け取れます

(年収450万円は道府県民税の所得割76,000以下)

③贈与税非課税枠の拡充

父母や祖父母等の直系尊属から、

住宅取得資金の贈与をうけて住宅を取得した場合、

現行では贈与税の非課税枠は最大1,200万円までとされていますが、

消費税増税後は最大3,000万円まで拡大されます。

なお、良質な建物ならば

①省エネルギー対策等級4

②耐震等級2以上または免震建築物

③一次エネルギー消費量等級4以上

④高齢者等配慮対策等級3以上

いずれの制度にも細かい条件があるので、よく確認ください

    コーワの家

       鷹栖

 

記事一覧

1ページ (全1085ページ中)

ページトップへ