金沢だより

今村 孝博 自己紹介へ

建築関係の資材の単価が高騰しつつありなおかつ納期もかかり今後改善できるかが課題。

今年に入り建築関係の物価がさらに高騰し自分の携わっているリフォームに関しては工事価格も全体的に高くなってきており、これまでの単価が通用しなくなりつつあるのも事実で、さらに納期もかかる部材もありなかなか想定している通りにいかなくなってきている。

現時点ではコロナも落ち着きつつあるが、GW明けに感染の再拡大によりさらに経済も悪化する可能性もないわけでもないが早く消滅してほしいと思う。ただ、ロシアのウクライナによる戦争により日本への今後の輸入品の高騰も気になるところではある。

 

記事一覧

1ページ (全1356ページ中)

ページトップへ