金沢だより

「星のブランコ」 名前にひかれて☆【Ka+】

加藤 大輔 自己紹介へ

 

おはようございます

 

文化の日の日曜日。ちょいとくもりがちですが

まぁまぁ晴れの行楽日和♬少し、肌寒いケドね

 

ほんと日中は陽のあたる車内、室内は夏のよう

で、朝晩そして日中でも日陰は冬みたいな感じ

 

時間や場所。寒暖の差が激しいそんな文化の日

お出掛けの際には上着を忘れずにね(๑╹◡╹)ノ"

(´-`).。oO( オジサン ウツッテル ブブン ヲ キッテ ミマシタ )

 

さて、お話は昨日の続き、一晩越して朝と夕方

ネモフィラを堪能した花博記念公園鶴見緑地

 

からの、車で2時間。大阪府民の森・ほしだ園地

「星のブランコ」呼ばれる、吊り橋を見に来た☆

 

星のブランコと、名前の響きが良かったから♬

ただ、それだけで見てみたくなったのでしたw

 

大阪から奈良へと抜ける、国道 168号線の峠道

道沿いに天野川が流れ、ロマンチックな街道♡

 

(´-`).。oO( アマノガワ  ガ  アルノ   サッキ シッタ ) 

 

こんな辺鄙な所、誰も来てないだろうと、思いw

やって来ましたが満車w有料駐車場のゲート前

しばし待つw ( ̄▽ ̄)自分が知らなかったダケ

 

で、有名な所でしたのねw 名前もステキだし☆

 

係りの人に臨時駐車場がこの先にありますよ?

言われたが、急ぐ旅でも無いし... 歩きた無いw 

 

と、わりとすぐ駐車場に入れまして♪いざ出発

平坦な道を歩いて2、3分?で、現れました岩壁!!

 

ま、まさかロッククライミングをしないと橋へ

行けないのか!? なんて事は、思いませんでした

 

が、写真じゃアレですが下から見ると圧巻で!!

すげぇなぁ~思い、しばし眺めておりました♪

 

で、飽きてきたのでwそろそろメインの橋へと

歩き出したら ココの目的地は山の上の吊り橋

 

さっきまでの、楽な道のりではございませんw

 

登るのだw 山の上にありますからと 階段デス

まぁ日頃の運動不足がね。息があがりまくりw

 

ちょっと休憩w ひと息つこうと、息を整える

べく、天を仰ぐと空に浮かぶ星のブランコ☆

 

目的の吊り橋発見! って、元気が出る...よりも

あの高さまで、まだ...登るのねと、ため息がw

 

と、げんなりした所で次回に ( ´▽`)ノつづく

 

どんな山でも舐めちゃいかんw

 

 

 


 

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローお願いします

instagram

モデルハウスイベント情報などをLINEで配信中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。
コーワの家LINE@について

友だち追加

記事一覧

1ページ (全1094ページ中)

ページトップへ