金沢だより

脱炭素社会の実現に向けた取組

2025年には新築住宅の省エネ基準が義務化

現行 断熱等性能等級2相当以上

見直し後 断熱等性能等級4以上かつ一次エネルギー消費量等級4以上

経緯

①2020年カーボンニュートラル宣言

②2022年10月 フラット35S(ZEH)創設 フラット35S(省エネルギー性)基準見直し

③2023年4月 フラット35のすべての新築住宅の省エネ技術基準を見直し

④2024年1月以降 省エネ基準適合住宅以上を減税対象

⑤2025年 新築住宅省エネ基準義務化

⑥2030年 新築住宅ZEH水準確保

あったかい住宅が当たり前になります

コーワの家

鷹栖

記事一覧

1ページ (全1404ページ中)

ページトップへ