イベント報告

◆終了しました

第22回「私の住みたい家」 児童画コンクール

日時11月12(土)AM10:30~
場所石川県庁展望ロビー交流スペース

夢いっぱい未来予想図

「わたしの住みたい家」児童画コンクール

 

国土交通省が提唱する「10月は住生活月間」の協賛事業とし

て、住まいへの関心を高め、夢をはぐくむことを目的とした、

石川県内在住・通園通学する幼児及び小学生を対象の第22回

「わたしの住みたい家」児童画コンクールの表彰式が、11月12

日(土)に石川県庁展示ロビー交流スペースにて、特別賞と優秀

賞の表彰式が開催されました。 

 

主催:いしか21世紀住まいづくり協議会
後援:石川県、石川教育委員会、住宅金融支援機構北陸支店、
      (一財)石川県建築住宅センター、コーワの家 

 

 

石川県内在住・通園通学する幼児および小学生からの応募作品

全944点の中から、主催・後援団体等から選出の審査員によって

選ばれました、《特別賞》幼児の部・小学生の部各1点(計14点

いしかわ21世紀住まいづくり協議会賞、北陸中日新聞代表賞、

石川県知事賞、石川県教育委員会賞、住宅金融支援機構北陸支店

長賞、石川県建築住宅センター理事長賞、コーワの家社長賞)

《優秀賞》同3点(計6点)の表彰式となりました。

《特別賞》コーワの家社長賞 幼児の部に輝きましたのは

金沢学園幼稚園・年長さんの 坪田 花珠さんの

「おりひめとひこぼしとりゅうせいのみえるしずくのおうち」

かわいらしい作品の受賞となりました♪

天の川と流れ星が見える、夜の星を独り占めと、夜は外出したく

なくなる様な、素敵なロマンティックなお家となりましたね。

おめでとうございます。

 

《特別賞》コーワの家社長賞 小学の部に輝きましたのは

邑知小学校6年生の 松本 宗一郎さんの

「旅行できるトビラがある部屋」

夢がある、でも近い将来実現してもおかしくない作品で未来を

担う若者に是非、実現させていただきたいですね。

おめでとうございました。

 

「わたしの住みたい家」には昨年からコーワの家社長賞として

後援させて頂いております。 

受賞者の皆様、また受賞されなかった方も「わたしの住みたい家」を

夢のマイホームで終わらせるのではなく、実現させ、また家や物を

造る側になって、コーワの家と一緒に未来を、街を造りましょう。

 

 

ページトップへ